初心者の私にもできた!日比谷花壇のオンラインフラワーレッスン体験!

スポンサーリンク
日比谷花壇オンラインフラワーレッスン体験 レビュー

少し前までお花は敷居が高いと思っていた管理人ですが、今とっても流行りの花のサブスクを定期購入したお陰で、気軽に自宅でお花を楽しめるようになりました。

これまで自己流でお花を活けていたのですが、今回はなんと!日比谷花壇のトップフラワーデザイナー星 麻美先生のオンラインフラワーレッスンを体験し、これがめちゃめちゃ楽しかったので、その様子をお伝えします♪

オンラインイベントのチャンスは逃すべからず!

実際に体験した感想をザクっとひとことで申し上げますと・・・

家之めだか
家之めだか

オンラインはお花初心者にはうってつけ!周りの生徒さんたちに気後れすることなく自由にレッスンを楽しむことができました!

次回はいつ?とご紹介したいところですが、わたしが体験したZOOMによるオンラインレッスンは今のところ不定期です。時折インスタグラムではゲリラライブが無料で開催されています。

日比谷花壇ハーブ苗寄せ植えキット

自宅に届くハーブ苗の寄せ植えキット

↑ 前回のインスタライブでは日比谷花壇のハーブ5種類の栽培キットについてのアドバイスがもらえたようです。

プロによるレッスンやアドバイスを生で見るチャンスを逃さないために、まずやっておくべきことは日比谷花壇のインスタをフォローしておくこと。

 

日比谷花壇インスタ

@hibiyakadan_onlineshop

2020.10.31までに日比谷花壇Instagram公式アカウントをフォローしておくと、抽選で60名様に季節のお花も当たるキャンペーン中なので、今のうちに登録しておくことをお勧めします。

日比谷花壇Instagram公式アカウント
@hibiyakadan_onlineshop

では、次に本題に入ります。

おうちでお花のレッスン準備編

スポンサーリンク

●10日程前

オンラインレッスンで利用するZOOMの図解入りマニュアルがメールで届くのでZOOMが初めての方にも安心かと思います。

当日使用するお花の送り状番号も教えてもらえたので、我が家の都合に合わせて運送会社に配送時間の変更をかけておきました。

●前日

お花が届きました。結構な大きさですね。さっそく開封してみます♪

スライドショーには JavaScript が必要です。

◎準備しておくもの

パソコン、ハサミ、ゴミ袋、タオル、届いたお花・花器

※スマホで参加も可能です。

花器
今回は花束と花器もセットで送られてきました。ずっしりした重みと高級感があります。
これは高そう~~~(‘◇’)ゞ

来年のトレンドがヨーロピアン風で花柄やナチュラルな田舎の風景・鳥の絵などを取り入れたものらしく、こちらの花器はレア物でひとつひとつ手作りなんだとか。

こうした口幅が横に広くて縦が薄い花瓶は初心者でも花を生けやすい設計だそうです。

 

家之めだか
家之めだか

確かに!瓶口が広い花瓶は花が広がり過ぎるので、見えない部分を麻ヒモで縛ったりしてましたもんね。

日比谷花壇ではバイヤー厳選のお花と花器がセットで送られてくる送料無料の便利な旬の花セレクト便があります♪

◎準備すること

届いたお花は1㎝ほど先端の茎部分を切り、水を溜めたバケツに入れて涼しい場所に置いておきます。

花が届いたらやることを解説したプリント

お花の種類によって茎を縦に切ったりするものもあり、ちゃんと種類別の解説付きプリントが同封されていました。

オンラインレッスン当日

<概要>

■開催日時:2020/09/25(金)14:00開始
※10分前より受付開始
■所要時間:1時間30分程度 
■開催場所:オンライン配信(Zoom)
■商品お届け:2020/09/24(木)AM着 ←時間変更可

担当の先生について調べてみました。

MAMI HOSHI

写真・文:引用FLOWER CREATION ROOM

花歴は27年。類稀なるその技術は日本フラワーデザイン大賞を入賞するなど、花の世界でも一目置かれている。また、パリで行われるインテリア&デザイン関連見本市の世界最高峰とされるメゾン.エ.オブジェに出展し、デモンストレーションで喝采を受ける。

こんなスゴイ先生に教わった経験がないわたし。最初はちょっとドキドキ・ワクワクしながらスタートでしたが、実際はとっても気さくで優しい先生でした。

 
家之めだか
家之めだか

これまでのわたしの勝手なイメージ=お花の世界は厳しい?みたいな偏見が払拭されました♪

花々を机に広げて説明を受けます。

机の上にシャンペトルスタイルの花々を並べる

少しあっさりした感じですよね。
前日にお花を拝見して、これらをわたしが上手く活けれるのかな?とちょっと不安にも(笑)

届いたのは以下6種類

  1. ユーパトリウムチョコレート
  2. ディアボロ
  3. ワレモコウ
  4. コスモス
  5. クレマチス
  6. 野ばら
家之めだか
家之めだか

はじめて聞く名前のもの、自分では買わない花々が届くのもレッスンの魅力

実はこちら星先生が得意とするシャンペトルスタイルのチョイスなんだそうです。

シャンペトルスタイルとは?
シャンペトル」とはフランス語で「田園風の」を意味し、ナチュラルな世界観で野に咲く花々をそのまま摘んできて取り入れたようなラフなスタイル

レッスン受講に必要な広さと使用機器の紹介

パソコンのセッティングや、どれくらいの広さを使ったのか、お恥ずかしいですが我が家を例にお披露目します。

■机の広さ

うちは120㎝×70㎝の超ぎりぎり4人掛けテーブルですが、茶器を納める棚が置いてあるので使える広さは実質90×70㎝。2人掛けテーブルくらいあればレッスンに必要な物は置けると思います。

閲覧機器は手元が大きく見えるパソコンが推奨なっています。わたしは試しにスマホとパソコンの両方を使ってみて、スマホでも可能だなと思いました。

確かに画面が小さいですが、こちらの動きを先生にお見せして質問する際に小回りが利いて便利だったからです。リモコン付き三脚付きの自撮り棒は2,000円程度のもので充分使えます。

パソコンはSurface LapTop3がコードなしでバッテリーが半日程度は持つのでリモートワークには重宝しています。

オンラインレッスンのメリット・デメリット

パソコンに写る先生

パソコン越しの星先生です☆!(^^)!

レッスンは他の生徒さんもいるのですが、パソコン越しに見る先生はわたしだけのもの💛
なんとなくマンツーマンで手ほどきを受けているかのような贅沢な気分になります。

質問してもすぐに反応してくれるし、また他の生徒さんの質問を耳にできるのはメリットだなぁと感じました。

オンラインレッスンのメリット

・でかけなくて良い
・他の生徒さんと見比べず、伸び伸びと花を活けれる
・まるでマンツーマンのように思える
・花を持ち帰る必要なく、そのまま家に飾れる
・人見知りの人や男性でも気軽に参加できる(男性数人いたけど違和感なし)
オンラインレッスンのデメリット
・事前に準備すべきことがある
・生徒さん同士で交流できず、お友達は作りにくい
・配信提供先によっては、スムーズにレッスンが進行しないこともある

 

デメリットの最後にあげた”配信提供先によっては・・・”という項目ですが、こちらは私の経験上で他の会社さんの全く違う事業形態のレッスンです。

日比谷花壇のオンライン配信はとても安心してわかりやすく受講することができました。

 

完成したお花をお披露目

最後になりますが完成したお花がこちらです。

レッスンで完成した花瓶入れのお花

シャンペトルスタイル!とっても素敵!

先生曰くオンラインは他の人と比べる機会が少ないので、自分の個性が出るとのこと。
数日後、更に造花を加えて遊んでみました。

造花を加えたシャンペトルスタイル

どうでしょうか?わたしの個性(( ´艸`))
長くなりましたが以上で今回のレポートは終了です。お付き合いありがとうございました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

ぽちっとメダカをクリックすると喜びます!

レビュー暮らしのヒント
スポンサーリンク
Thanks! 

この記事が気に入ったらいいね!を押して
めだかをサポートすることができます
あなたの願いも叶いますように~
(人・ω・)☆゚+。*゚ |神社| *。+゚☆(・ω・人)
この記事をシェアする
URの暮らし方

コメント